■   暦   ■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<< 2021 December >>
■ 最近の記事 ■
■トラツクバツク■
■ 分 野 別 ■
■ アアカイヴ ■
■  その他  ■
 自己紹介・告知 : イタバシミノル
 th
 RSSフィード : RSS 1.0
 Script by BLOGN(ぶろぐん)
 管理者専用 : **

MYSPACE OF ITABASHI

■ 作曲/録音作品 ■
■  座右の書  ■
■  検 索  ■

■ ブツクマアク ■
なんでも作るよ。
情報中毒者、あるいは...
酔拳の王 だんげの方
マンガLOG収蔵庫
コアニュース
無風 [Deadcalm_alternative]
エロアニメ&エロマンガ保管

 福井県の名勝・東尋坊は、あるネガティヴで決定的な行為の名所だということだが、岸壁から海に飛び込むだけでは未遂になりそう。ついつい泳いで助かっちゃいましたみたいなことも大いに考えられる。確実を期すなら、海じゃなくて岩場をめがけて飛び降りる方が効率がよっぽどマシなのではなかろうか。

 ということは、東尋坊であの行為に及ぶ人々は、見た目優先・イメージ優先なのかな。確かに、絵には、なる。日本人の滅びの美学はこういうところにも表れている、というのは言い過ぎか。

 昭和の頃は高島平団地があれの名所として有名になったけど、こちらならかなり確実に愚息も昇天。この確実さ、手っ取り早さ。モダンだ。

 近年は知らない人同士、レンタカーに練炭を積んであれをするのが流行っているらしいけど、これは場所を選ばない。個人主義の台頭の結果、と、これも言い過ぎ?
 なぜか複数で決行する場合が多いらしいけど、これはどういうことなのか分からない。レンタカーを割り勘で安くするためだろうか。んなわきゃないか。

| 指定なし | comments (0) | trackback (0) |








http://www.ironthumb.com/sch/tb.php/1473

<< NEXT  PAGETOP  BACK >>