■   暦   ■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<< 2018 October >>
■ 最近の記事 ■
■トラツクバツク■
■ 分 野 別 ■
■ アアカイヴ ■
■  その他  ■
 自己紹介・告知 : イタバシミノル
 th
 RSSフィード : RSS 1.0
 Script by BLOGN(ぶろぐん)
 管理者専用 : **

MYSPACE OF ITABASHI

■ 作曲/録音作品 ■
■  座右の書  ■
■  検 索  ■

■ ブツクマアク ■
なんでも作るよ。
情報中毒者、あるいは...
酔拳の王 だんげの方
マンガLOG収蔵庫
コアニュース
無風 [Deadcalm_alternative]
エロアニメ&エロマンガ保管

 2005年のデビュー以来、茨城県(の水戸市周辺)の音楽界を常に震撼させてきたザ・旭天鵬が、またもメンバー・チェンジに見舞われた。右ひざの靱帯断裂により脱退したりあむ(1)に代わって今回加入したのは、シエラ・レオネ出身の土人(※)。
 土人は、ナイジェリア人の父と香港人の母の間に生まれたため、顔は黒く体は黄色い。パーカッショニストのクロマティ(55)も、
「彼の黄色さはホンモノさ。黒さはボクの方が上だけども」
と太鼓判を押す。


 顔は黒く、歯は白く。




 体は黄色く、手は白く。





 バンドとしてのザ・旭天鵬の強みは、メンバーチェンジがあっても、メンバー同士の結束が薄れないことだ。これは、全員がモンゴル出身の現役力士というコンセプトを愚直なまでに守り続けているからだろう。
 バンド全員の親友、モーロンは言う。
「彼らがトゥルーであり続けることには理由がある。つまり、それは彼らがトゥルーであるということだ。できるなら俺だって、彼らにオルドされたいくらいだよ」



 歌詞を熟読する土人。文字が読めているのかどうか、疑わしい。





 フライパンを凝視する土人。彼の故郷には鉄がなかった、とのこと。




 一度バンドから解雇されたものの、第五のパーカッショニストとして戻ってきたデーモン・アルバーン(41)は語る。
「うりざね顔とか、アメリカとか、そんな迷いもあったけど、今の俺たちはきちんと目覚めてる。まずは、拠点の水戸市のファンにしっかり報いることが大切だって、分かってるよ」

 彼ら八人は、取材のカメラに手を振った後、宇宙船に乗り込んだ。春季キャンプ場の「静かの海」に向けて、明日早朝、発射の予定。もしキャンプから生還すれば、以前にも増して強力なアルバムを作ってくれるに違いない。



※ 現在の日本ではやや問題のある芸名ですが、本名であるンババネ・ムテゲロ・モロゾフ・アナナースを忠実に訳すと「土人」になる、と本人が主張したため、当ブログではアーティストの意向を尊重した表記となっています。


これまでの四月一日の記事
【速報】 ザ・旭天鵬、「うりざね顔」構成員養成……米国進出狙う(2008/04/01)
【速報】 アウトサイダーズ、ハワード投手をトレードへ(2007/04/01)
【速報】 越冬ポンテン店頭に オアフ島の農園出荷(2007/04/01)
【速報】 ザ・旭天鵬、華麗な転進(2006/04/01)
【速報】 瀬戸内海に世界最大の首塚発見(2006/04/01)
【速報】 ザ・旭天鵬、ついにデビュー(2005/04/01)
【速報】 ヒトラーの遺体、発見さる(2005/04/01)
| 流れよわが涙、と警官は言った | comments (0) | trackback (0) |








http://www.ironthumb.com/sch/tb.php/1881

<< NEXT  PAGETOP  BACK >>