■   暦   ■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<< 2020 May >>
■ 最近の記事 ■
■トラツクバツク■
■ 分 野 別 ■
■ アアカイヴ ■
■  その他  ■
 自己紹介・告知 : イタバシミノル
 th
 RSSフィード : RSS 1.0
 Script by BLOGN(ぶろぐん)
 管理者専用 : **

MYSPACE OF ITABASHI

■ 作曲/録音作品 ■
■  座右の書  ■
■  検 索  ■

■ ブツクマアク ■
なんでも作るよ。
情報中毒者、あるいは...
酔拳の王 だんげの方
マンガLOG収蔵庫
コアニュース
無風 [Deadcalm_alternative]
エロアニメ&エロマンガ保管

 神馬耶樹(じんばやぎ)の単行本「発情オンナノコ」を読んだ。短編集。どのお話もラブい方向で締めるので大変良かった。
 絵は上手いしお話もなかなか甘口で良い感触なのに、単行本はまだこれが一冊目らしい。不思議だ。


 
 表紙。





 中表紙もエロくて良いイラスト。表紙ではおっぱいが放り出されてるけど、こちらはブラジャーで押さえてる感じが出てるので、個人的にはこちらの方が好み。





 教育実習生がコスプレ喫茶でアルバイトしているところを発見してしまった生徒。口止め料がわりにフェラチオしてもらった挙句性交まで。





 猫耳にチャイナ服。現実にこんな女性とお付き合いできるなら、それ以外の社会生活で原生ヒドラとしかコミュニケーションできないって言われても我慢する。チャイナドレスはなくても猫耳だけは是非お願いしたい。



 他の短編では猫耳はなかったけど、おっぱいがやわらかそうに描かれてて非常に良かった。

 屋上でセックス。





 メイドさん。



 これもおっぱい描写がいいなあ。



 神馬耶樹=ラブ・アンド・おっぱい。これです。オススメ。

 紹介用の画像は猫耳とおっぱいのみ推してるけど、単行本後半の家族モノもまた良かった。ただれてるけど、爽やかな。

| エロまんが | comments (0) | trackback (0) |








http://www.ironthumb.com/sch/tb.php/2512

<< NEXT  PAGETOP  BACK >>