■   暦   ■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<< 2019 October >>
■ 最近の記事 ■
■トラツクバツク■
■ 分 野 別 ■
■ アアカイヴ ■
■  その他  ■
 自己紹介・告知 : イタバシミノル
 th
 RSSフィード : RSS 1.0
 Script by BLOGN(ぶろぐん)
 管理者専用 : **

MYSPACE OF ITABASHI

■ 作曲/録音作品 ■
■  座右の書  ■
■  検 索  ■

■ ブツクマアク ■
なんでも作るよ。
情報中毒者、あるいは...
酔拳の王 だんげの方
マンガLOG収蔵庫
コアニュース
無風 [Deadcalm_alternative]
エロアニメ&エロマンガ保管

 マキャモンの「幽霊世界」だったと思うが、地球上における今までの死者がよみがえって世界に溢れかえるという無茶な設定の小説があった。有史以来、どんだけの人が死んだと思ってんだ……と思ったものだけど、しかし、2011年時点で一体何人が生まれ死んでいったのか、全く知らない。人口が爆発的に増えたのは二十世紀半ばからだと思う。だけど、例えば紀元ゼロ年の地球全体の人口なんてさっぱり分からない。
 インターネットで検索してみたら、紀元前二千年から今まででおよそ四百億人という概算が見つかった。

「幽霊世界」は、そんな設定じゃすぐに破綻するだろと思ったが、短編なので問題なかった。いま考えるに、幽霊譚というよりゾンビ映画のノリなんだろうな。破綻っぷりとか終末感とか。


 ブログ更新は八月から本気出す。


 さて、家族が映画「トランスフォーマー」を観てた。俺もうまいこと、序盤と最後だけ観た。なかなか面白かった。
 元のアニメにはほとんど触れてないので、思い入れもなく、設定の違いも気にせず楽しめたのが良かったんだと思う。ピンチのときに登場するコンボイ! 怪我をしても戦うバンブルビー! 非常に単純で良かった。軍隊の動き等々、真面目に分析すると酷い映画なんだろうけど(笑)。
 人間の主人公、軍人じゃない方は、「ああコイツ、戦いを通じて成長するな」と思ったら完全にその通りだった。ガールフレンドもできた。意外性ゼロ。さすがハリウッド映画。
 軍人の方の主人公は、キャスパー・ヴァン・ディーンに似てると思ったけど別人だった。残念。
| 映画 | comments (0) | trackback (0) |








http://www.ironthumb.com/sch/tb.php/2550

<< NEXT  PAGETOP  BACK >>