■   暦   ■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<< 2019 December >>
■ 最近の記事 ■
■トラツクバツク■
■ 分 野 別 ■
■ アアカイヴ ■
■  その他  ■
 自己紹介・告知 : イタバシミノル
 th
 RSSフィード : RSS 1.0
 Script by BLOGN(ぶろぐん)
 管理者専用 : **

MYSPACE OF ITABASHI

■ 作曲/録音作品 ■
■  座右の書  ■
■  検 索  ■

■ ブツクマアク ■
なんでも作るよ。
情報中毒者、あるいは...
酔拳の王 だんげの方
マンガLOG収蔵庫
コアニュース
無風 [Deadcalm_alternative]
エロアニメ&エロマンガ保管

 イリヤ・ズバルスキー、サミュエル・ハッチンソン「レーニンをミイラにした男」を読んだ。

 投稿に失敗して全部消えたので手短に復元しておくと、レーニンの遺体保存の通史を読みたい人にはお勧めしない。著者ズバルスキーの父が遺体保存技術者の最初の一人であり、この本は同僚として働いた息子の手による本なので、タイトルにちょいと難がある。遺体保存について掘り下げた本ではない。
 しかしレーニン後の混乱、スターリン時代の恐怖についてはよく伝わる一冊。密告時代のめちゃくちゃぶりについては、ソルジェニーツィンの「煉獄のなかで」や「収容所群島」と全く矛盾しない。
| 読書 | comments (0) | trackback (0) |








http://www.ironthumb.com/sch/tb.php/2716

<< NEXT  PAGETOP  BACK >>