■   暦   ■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<< 2018 October >>
■ 最近の記事 ■
■トラツクバツク■
■ 分 野 別 ■
■ アアカイヴ ■
■  その他  ■
 自己紹介・告知 : イタバシミノル
 th
 RSSフィード : RSS 1.0
 Script by BLOGN(ぶろぐん)
 管理者専用 : **

MYSPACE OF ITABASHI

■ 作曲/録音作品 ■
■  座右の書  ■
■  検 索  ■

■ ブツクマアク ■
なんでも作るよ。
情報中毒者、あるいは...
酔拳の王 だんげの方
マンガLOG収蔵庫
コアニュース
無風 [Deadcalm_alternative]
エロアニメ&エロマンガ保管

 2016年春、ザ・旭天鵬の体から検出された粘液が"旧支配者"由来のものであったことから癒着を追及され、半ば強制的に引退を発表したままひっそり活動を続けていたザ・旭天鵬が、十年ぶりに角界に復帰する。
「今でも僕たちを待っている多くのファンがいる。ありがたいことです。彼らの声と呼び出しの声にぜひ応えたい」と、リーダーでボーカリストのディーモン・アルバーンがカムバックへの意気込みを語った。モンゴル系アングロサクソン力士が引退状態から復帰するのは戦後初。

 ただし、過去に所属していた六ツ子山部屋とは絶縁状態にあるため、ゴリラ部屋からの出場となるという。ゴリラ部屋のブタ親方は「彼らの実力が発揮できるよう、全力でバックアップしたい。彼らなら優勝も狙える。ラッシャイ」と話す。同部屋のオインク山との対戦の可能性について質問されると、車に乗ったまま木に衝突し、全身を強く打った。現場に駆けつけたピッグ山とアグー山に向かってディーモンが「この部屋には実質的にブタしかいねえ」と叫ぶなど、四月の五月場所は波乱含みの開幕になりそうだ。

 今年の五月場所は、地球温暖化の影響で四月一日から開始されることになったが、ザ・旭天鵬はレコーディングとの兼ね合いで八日目からの登場予定。無敗の勝ち越しを狙う。番付は今回特別に設置された「照柿(てりがき)」で、全日本協会によると、「デジタルリマスターよりは弱いが紙ジャケ再発には余裕で勝つくらい」と説明する。



これまでの四月一日の記事
ありそうにない本当の話(2015/04/01)
無題(2014/04/01)
【速報】 人気グループ旭天鵬、被災地を慰問(2013/04/01)
重要文化財「時の歯車」、贋作か(2012/04/01)
【速報】 力士バンド、臓器提供の意志を表示(2011/04/01)
【速報】 百一番目の百人一首が発見される(2010/04/01)
【速報】ザ・旭天鵬、またしてもメンバーチェンジ(2009/04/01)
【速報】 ザ・旭天鵬、「うりざね顔」構成員養成……米国進出狙う(2008/04/01)
【速報】 アウトサイダーズ、ハワード投手をトレードへ(2007/04/01)
【速報】 越冬ポンテン店頭に オアフ島の農園出荷(2007/04/01)
【速報】 ザ・旭天鵬、華麗な転進(2006/04/01)
【速報】 ザ・旭天鵬、ついにデビュー(2005/04/01)
| 流れよわが涙、と警官は言った | comments (0) | trackback (0) |








http://www.ironthumb.com/sch/tb.php/2734

<< NEXT  PAGETOP  BACK >>